育毛に関しては多くの俗説が出

育毛に関しては多くの俗説が出回っていますが、筋トレが原因の薄毛があるというのもこの一つです。筋トレを行うことで男性ホルモンが大量に分泌され、それが抜け毛を進行させる、というのが理由らしいのですが、調べてみると筋トレを行った人全てに薄毛の兆候が見られるようなことは、まずありえません。
ただ、AGA(男性型脱毛症)の人が筋トレを行った場合はその症状が悪化するケースがあります。
AGAは男性ホルモンを脱毛ホルモンに変えてしまう物質が活性化している病気なので、男性ホルモンの増加が薄毛に直結してしまうのです。何年もかけて薬で治療するより短時間で効果を得たい。
しかし、何となく植毛は嫌だという場合、AGAの治療方法として御勧めできるのは、メソセラピー以外にありえません。
髪の発育に欠かせない成分を毛根に注入して薄毛を解消するというやりかたです。
針を使うときは本当に細い針を使いますし、レーザー、無痛などと言われる針なしの治療方法もあり、幾つかを組み合わせることもあればもちろん投薬治療との同時進行も可能です。
整体やカイロなどと呼ばれる治療者がいるところでは、健康で丈夫な髪の毛が生えてくるように施術メニューの中に「頭蓋骨矯正」を設けているところが存在します。
どうしてかというと、頭皮が硬くなったりして環境が悪化しているのは、頭蓋骨がズレたり歪んだりしているからだという考え方を参考にしています。
クリニックで育毛治療したり自分でケアしたりする以外に頭蓋骨矯正の施術をうければ、より一層の効果が生まれいやがおうにも最高の結果を期待してしまいますね。
長期間にわたる治療の間、ライフスタイルの乱れの正常化に努めることは進行性であるAGAの症状を緩和し、育毛に適した体質に変えていく上で非常に重要です。栄養面でいうと髪に良いものは良質なたんぱく質とミネラル、代謝を高めるビタミン、微量ながら亜鉛も大事です。
こういった栄養素を食生活に取り入れれば、頭皮の代謝や毛髪の健全な育成のサポート役として効果を発揮してくれます。けれどもその量を増やすほどより一層の効果が出てくるという意味合いのものではないので、「継続は力なり」を念頭に置いてバランスの良いご飯を心がけましょう。簡単に頭皮を柔らかくする方法に、「耳たぶ回し」と呼ばれる方法があるのをご存知ですか。これはそのまま言葉通り、耳朶を回すだけで良いのにも関わらず、顎の付近のリンパ腺の循環や血液循環を最善にする効能を持っています。頭皮が柔らかくなっていることは健康な髪を育毛するに当たってとてもよいことですし、髪だけでなくてヒトの身体全体で考えても、リンパ液の循環が悪くなると身体のあちこちに不調が出てきてしまうのです。
ツボは全身にいくつも広がっていますが、中には発毛、育毛に有効と言われるツボもあります。
頭部にあるものが大半で、一例としては百会という頭頂部のツボが血液循環を促進して抜け毛を減らすのに有効です。
ツボを押す時に力が入りすぎていると頭皮に負荷が生じます。気持ちよさを感じつつ若干の痛みもあるという力加減で、押す回数は1箇所あたり3回から4回ほどが適切です。
AGAの治療薬としてプロペシアというものがあります。
全ての患者さんに効果がある薬という訳ではなく、どちらかといえばむき不むきもある薬ですが、抗男性ホルモン剤が有効な体質であれば進行性のAGAの治療にじっくりながらも着実に効果をもたらすでしょう。
それでも副作用などが生じる可能性も指摘されていて、性的な機能不全や深刻なものでは肝機能障害が生じた例もありますから、必ず医師の診断の上、処方されることになっています。
体全体の血行を改善して代謝を促すことは、頭皮の健全化を促し、AGAの進行防止に重要な役割を果たします。
手軽で続けやすい方法としては、足湯というのもナカナカ効果があります。
一時期女性にもブームだったので家電量販店でもフットバスマシンはたくさん売られていて値段もピンキリですが、家にあるバケツや大きめのたらいでも代用できてしまいます。
アロマオイルを使ったりバスソルトを使うのも楽しいものです。
控えめであれば問題ないものの、アルコールの過剰摂取は体調を損なう惧れがありますし、AGAの治療を行う上でも支障が出ます。
アルコールを摂取するとその分解のために多量のアミノ酸を必要としますが、人の髪の7割から9割までを占めるケラチンというたんぱく質の合成にもアミノ酸を要します。
体にはアルコールは異物ですから、真っ先に分解する対象になりますが、そこでアミノ酸が普段より多く使用されてしまうと、もともと髪の成長維持に使用されるべき栄養が回らないという状況になるため、治療効果を減殺するからです。
ヘモグロビン生成に必須の栄養素が鉄分です。
血液中で酸素の運搬を担っているのが赤血球ですから、鉄分が不足した状態では酸素の供給が不十分となり、血の巡りが悪くなります。
ですから頭皮の調子も低下し、抜け毛、そして、薄毛を引き起こしてしまうため、育毛と鉄分摂取は強固な相関関係にあります。
鉄分を摂るには、レバーやアサリ、シジミなどを食べると良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です